アメリカ栄養教育行動学会

アメリカ栄養教育行動学会とのMOU締結

2016年10月に,アメリカ栄養教育行動学会Society for Nutrition Education and Behavior: SNEBとの間でMOU(Memorandum of Understanding)を締結しました。
以下のSNEB Newsを開くと先方の学会のメルマガニュースで本学会との連携締結が報じられた様子がわかります。
SNEB and Japanese Society of Nutrition and Dietetics begin collaboration
(SNEB News)

今後、日本栄養改善学会会員は,SNEBの会員にならなくても,割引価格で米国で開催される学術大会に参加できるなど,いくつかの特典が決まりました。詳細は以下をご覧ください。

1. SENB年次学会の参加費が割引になる
SNEBの年次学会は例年7月にアメリカ国内で開催されます。2018年は,7月21日~24日,ミネソタ州ミネアポリスで開催されます。
本学会正会員は,通常,非学会員の参加費が$555のところ,本学会会員は$430で参加できます。また,学生会員は,通常$300が$175です。ただし,この金額での申し込みは6月8日が〆切りです。参加を検討される方はお急ぎください。以下より学会の情報が得られます。
https://www.sneb.org/2018/

2.SNEEZEというSENB会員限定のメーリングリストが活用できる(但し15名迄)
SNEEZE(以下の英語の説明参照)に登録することで,自分たちの関心や活動の情報提供や共有を図ることができるSNEBの会員のためのメーリングリストです。これを15人まで限定で,非会員である栄養改善学会会員が利用できるようになります。
SNEEZEへの登録をご希望の方は,栄養改善学会の事務局にご連絡ください。折り返し,登録に必要な情報の提供をお願いします。先着15名とさせていただきます。

SNEEZE is the official listserv of SNEB. This online forum allows members and the SNEB leadership to share information on SNEB and nutrition topics. It is popular among members as a way to keep abreast of what nutrition professionals and public policy leaders are thinking, get answers to research and other work related questions, find resources, network with other nutrition professionals, obtain information about job opportunities, receive public policy updates, and feel connected to the SNEB membership.

アメリカ栄養教育行動学会 2016年Annual Report
(SNEB 2016 ANNUAL REPORT)