日本栄養学学術連合

日本栄養学学術連合は,栄養学の学術としての質を高め,その成果をもって,少子超高齢化が進展する日本社会において,人々の健康寿命の延伸および生活の質の向上に寄与することを目的として設立されました

構成学術団体
日本アミノ酸学会,日本栄養改善学会,日本栄養学教育学会,日本栄養・食糧学会,日本給食経営管理学会,
日本外科代謝栄養学会,日本健康・栄養システム学会,日本在宅栄養管理学会,日本脂質栄養学会,
日本静脈経腸栄養学会,日本食物繊維学会,日本スポーツ栄養学会,日本ビタミン学会,日本病態栄養学会,
日本臨床栄養学会                            (50音順)

日本栄養学学術連合ホームページはこちら